ナイスな島国!「バージン諸島」で南国ゆったり修行!

0
1194

まずこちらの一曲をどうぞ~

地元アーチストによる「ナイス」な島国賛歌でした~映像に出てくる海の色や景色がキレイすぎますね。

すっかり南国カリブ海気分になったところで・・・カリブ海にはアメリカやイギリス領の島国が幾つかありますが、バージン諸島にも今映像でご覧になった米国領の他に、英国領バージン諸島がありそれぞれ特徴のある島滞在が楽しめます。

離れ島に浮かぶ船でしか行けないリゾートホテル
離れ島に浮かぶ船でしか行けないリゾートホテル

当然アメリカ人やイギリス人はパスポートなくても入国でき、クルーズ客船の寄港地にもなってます。また、英国領バージン諸島は最近ちょっと話題の「タックスヘイブン」としても有名ですね。

私は米英合わせて今回の旅で5島を訪れましたが、中でも印象深いのが、セントクロア島(米国領バージン諸島)

島の東部にある素朴で小さな街、白い砂の素朴なビーチ、そこから見渡せる離れ島に浮かぶ船でしか行けないリゾートホテル・・・ここにしかない風景です。

 

キャプテンモルガンのポスター
ここにはカリブ海のラム酒「キャプテン・モルガン」の工場が!

地元の名産で私のお気に入りは、カリブ海のラム酒「キャプテン・モルガン」!
そうです、エアラインやホテルのラウンジでもおなじみの有名な銘酒ですが、この島に工場があり、予約すれば工場内見学と出荷前のラム酒を試飲させてくれるのです。

修行とは思えない素朴なパラダイス!バージン諸島お奨めです。

ラテン系旅人・弟子15でした。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here