皆さん大型連休も近いですが、マイル修行&海外旅行の予定はいかがですか?どうせマイル修行で海外に行くのであれば、空港タッチもいいのですが、せっかくなので現地滞在を楽しみたいですよね~それではれば是非海外イベントに参加してみては…?というのが前回のお話でした。

空港タッチだけではもったいない!海外都市の有意義な滞在:①海外イベントに参加!

ということで…今回の修行の目的地は「オーストラリア・メルボルン

そうです!自動車レースの最高峰、F1グランプリ2019年のシーズン開幕戦「F1オーストラリアグランプリ」を観戦してきました~!

まずはメルボルン!オーストラリアの第2の都市と言われる街ですが、近年「世界の住みたい街ランキング」でも上位に入るなど、世界の人気都市となっています。

日本から直行便があるのはJAL等で、ANAとスターアライアンスではシドニーを経由する便になります。F1の決勝が行われるのは日曜日。ゆっくり決勝を最後まで観戦していくのであれば月曜日の移動になりますが、週末弾丸旅でも充分に楽しんで帰ってこられるイベントだと思います。飛行時間はそれなりに長いですが、時差があまり無いのが助かります。

そしてシドニーと言えば…マイル修行層にも注目の場所ですよね(笑)

世界的イベント:F1オーストラリアグランプリ!

そもそも現在F1をはじめモータースポーツ自体が海外ではすごく盛り上がっています。

日本では…80年代のF1ブーム(アイルトン・セナですかね…)以降やや人気が静かな気がしますが、やはりそこは日本と海外の違いというか、日本にだけいたのではわからない世界のトレンドを感じることができます。

特にオーストラリアグランプリはシーズン開幕戦ということもあり、世界中からファンが押し寄せているだけでなく、様々な業界のセレブが集まっているようでした。当然ビジネスの会合の場としても活用されているようで…あまり言えませんが、華やかなスポーツイベントの裏ではいろんなことが動いているんだなぁ~と(笑)

そしてイベント会場となっているアルバートパークはその名のとおり普段は公園です。湖があり芝生広場が広がるのどかな公園の一部を、レースの間だけ特設サーキットにしているのです。市街地であればモナコやシンガポールが有名ですが、公園をレース場にしているのが面白いですね。実際F1ファンのためだけのイベントではなく、ファミリーが楽しめる工夫がいたるところにありました。

そしてメルボルン!世界で一番住みたい街ランキングの上位に顔を出すようになったこの国の魅力は短期間の滞在でも充分に楽しむことができます。モダンオーストラリア料理や、カフェカルチャー、近郊バロッサバレーからのオーストラリアワイン等、グルメの街でもあります。

更にはアートとスポーツの街でもあり、大阪なおみ選手が活躍されたテニスのオーストラリアオープンの開催地でもありますね。

F1グランプリの開催期間はまさに街がF1一色でした。

短期間でも充分に楽しいメルボルンの街、是非マイル修行の渡航先として選んでいただき、街の滞在を楽しんでいただければと思います。

(参考:ブログ「外資系2.0という生き方」)

http://bermuda2006.hatenadiary.jp/entry/2019/04/19/130000

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here