皆さま、こんにちは。

弟子52 マイル伯爵でございます。
この度、ガチンコニュースを発行する運びとなり、担当させて頂くこととなりました。

昨年後半より、ガチンコマイル塾 基本のきセミナーを開催しておりますが、その講師も担当させて頂いております。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

ガチンコニュースは、航空業界、ホテル業界に関する情報の最近の動きについて、私の個人的な考察を含めてお届けするものです。
私的意見が往々にしてありますが、皆さまの修行に、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

◆ANA ハワイ・ホノルル線にA380就航

最近、一番騒がれているのは、この内容ではないでしょうか。

2019/5/24~ ハワイ・ホノルル線にA380就航
https://www.ana.co.jp/ja/jp/hawaii24/
プレスリリース:ホノルル線の機内サービスを一新します
https://www.ana.co.jp/group/pr/201811/20181127-2.html

幾つかポイントがあると思います。
日本人にとってハワイは人気路線です。
お正月の芸能ニュースでも、毎年芸能人の多数訪問しています。

やはりANAもこの人気のハワイ路線で、しっかり稼ぎたいのでしょう。
そして、A380-800の導入。
座席数は520席、2階席はファーストクラス8席、ビジネスクラス56席、プレミアムエコノミー73席、1階席はエコノミークラスで、後方71~76列目がカウチチートとなります。
国際線B747で370席程度でしたから、相当の増席となります。

これだけの人数が一斉に搭乗、降機するのは、なかなか時間もかかり大変なのではないでしょうか。
特に、到着した後の入国審査では、降りるのが遅いと、待ち行列の後ろに並ばされて待ち時間が大変長くなると予想されます。
どんな感じになるのか、気になるところです。

 

そして、沢山稼ぐために大きな機体を手に入れた訳ですが、搭乗率がどれくらいになるのか?
こちらも気になります。
勿論、長期休みのハイシーズン時は問題ないと思いますが、ローシーズン時です。

A380ホノルル就航記念 特典航空券 大放出キャンペーン
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/cpn/hawaii_mileback1811/

今回は、最初のA380導入のため、キャンペーンを実施して客集めを実施しています。
すでに1/10~予約開始しておりますので、ファーストクラスが予約できた、できないなど、ブログを賑わせていると思います。

ANAとしては、A380を空席にしたくない、利用者が持っているマイルを吐き出させたいという、両方の思いから、このようなキャンペーンをうったのだと思います。
キャンペーン対象期間終了の7/11を過ぎた以降、搭乗率がどのようになるのか。
ここからが本番だと思いますので、見届けたいですね。

 

日本国内航空会社で初のカウチチートですが、後から追加料金で変更が可能です。
小さい子連れの家族で安くハワイ旅行をするのには向いていると思いますが、1人利用とかカップル利用とかは有効なのか、ちょっとわかりません。
実際にカウチチートに寝そべってみないと判断できないと思います。
A380の運行開始後に、ブログなどで色々とレポートが掲載されるでしょうから、まずはそれを確認でしょうか。

ANA COUCHii(ANAカウチ)
https://www.ana.co.jp/ja/jp/serviceinfo/international/optional_svc/couchii/

 

◆国内線ラウンジ改修

旅行する上で重要なラウンジですが、最近はマイル修行の広まりで、どこのラウンジも混雑しています。
特に国内線は、スイートラウンジでも、曜日と時間帯によっては、激混みという状況に陥っています。
ANA、JALともに、ラウンジの改修作業は進めております。

ANA 2019/2月上旬~秋 伊丹・福岡・那覇空港の国内線ラウンジを刷新
https://www.ana.co.jp/group/pr/201811/20181116-2.html
https://www.ana.co.jp/group/pr/201901/20190122.html

JAL 国内線ラウンジサービスをさらに拡充
http://press.jal.co.jp/ja/release/201803/004676.html
http://press.jal.co.jp/ja/release/201811/004948.html

航空会社からすれば、上級会員目指して沢山利用してくれるお客様は大歓迎だと思います。
余り歓迎でないお客様は、SFC、JFCのカード会員だと思います。

クレジットカードを利用してもらうのはありがたいが、余り飛行機を利用せず、必要な時だけラウンジを利用するのはちょっと。。。という感じでしょうか。
以前より色々と噂されていますが、ラウンジ利用について、ルールが変わってくるかもしれませんね。

弟子の方の報告によると、先日もOKAのスイートラウンジが激混みで、待ち行列ができていたようです。
ラウンジのスタッフさんから、「食事クーポンをお配りしています…」という案内があり、他の方に席を譲って食事クーポンを頂いたようです。
食事クーポンの実体は。。。、ちょっとここでは書けません。汗

 

◆新規就航路線

ANA、JAL共に、2019年度の輸送事業計画が発表となっています。

2019年度 ANAグループ航空輸送事業計画を策定
https://www.ana.co.jp/group/pr/201901/20190123.html

JALグループ、2019年度路線便数計画を決定
http://press.jal.co.jp/ja/release/201901/005021.html

ANAは、2019/9/1~ オーストラリア・パース、2019年秋~ インド・チェンナイへ新規就航を発表しています。
JALは、2019/3/31~ シアトルへ新規就航します。

 

あと、最近ロシアが熱いようです。

ANAは、2020年春~ 東京-モスクワ、ウラジオストク2路線 就航する方針(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39982580T10C19A1MM8000/

JALは、成田-モスクワ便が現在の週4便から、週7便の毎日運行に増便します。

ロシアは全然イメージ湧かない感じですが、物価もそんなに高くもなく、日本からの距離もそんなに遠くなく、お手頃なのかもしれません。
私は寒いのが苦手なので、訪問するなら夏にしたいと思います。

何れにせよ、修行先がどんどん増えるのは、新しい世界、新しい価値観を得る先が増えるということで、とても良いことだと思います。

 

◆最近の一言

お正月休みが明けた平日に、運賃がとても安かったため、HND-ISGを往復して来ました。
朝早い便はANAウィングス運行で、738の約160席の機材を利用しています。

まず往路、約100席ほどの空席がありました。
そのままタッチして復路、約60席ほどの空席がありました。
CAさんから聞いた数値なので、正しい数だと思います。

この便ではないようですが、先日、タッチして往復するお客様が20名ほどいらっしゃいましたと言われてました。
座席数からすると、相当な比率になりますよね。

ちなみに私は、2日前アップグレードで、運良くプレミアムクラスが取れました。
プレミアムクラスは8席で、2列目の後ろ側席でした。
同列の4名と、斜め前に見える前列の1名の計5名が、私から見えるのですが、そのうち私を含めた4名が往復ともに同じ顔ぶれでした。笑
航空会社的には、お金を支払って搭乗してくれているため、大事なお客様だと思いますが、旅行客からすると、マイル修行目的で利用するなという感じかもしれません。

石垣空港の滑走路は現在2,000mで、738、A300クラスの中型機までが利用可能です。
石垣島は思ったより需要があるようで、滑走路をさらに500m延長して、大型機も利用できる計画があります。
大型機も利用可能となると、国内修行もしやすくなるかもしれませんね。

ちなみに復路で私の横に座っていた方は、HNDでそのまま国内線乗り継ぎ方面へ向かわれてましたので、さらに修行に行かれるのだと思います。
また、ANAウィングスのCAさんは、往路と復路で別のクルーさんに変わります。
復路に搭乗しても、残念ながら、お帰りなさい!は言ってもらえません。笑

何か知りたい情報があれば、メールに質問内容を返信下さい。
お問い合わせが多い内容について、コメントさせて頂きたいと思います。
 

お時間あれば、こちらも覗いてみて下さい。
NEO HOTEL ネオホテル上級会員情報

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here