ANA国際線 プレミアムエコノミー席 PY の取り扱いが変更となるため、まとめてみたいと思います。

変更点は3つです。
1.PYを特典航空券で予約
2.エコノミー Y からPYへのアップグレード予約
3.上級会員においてPYへの変更サービス終了

 

1.PYを特典航空券で予約

マイルを使用した特典航空券でPYの予約が可能となります。

予約開始日時 : 2018年12月5日(水) 15:00〜
利用開始時期 : 2019年4月1日(月) ご搭乗分〜
対象便 : ANAグループ運航便(ANA/エアージャパン)でPYサービスの設定があるすべての便
対象者 : ANAマイレージクラブ会員および特典利用者登録済の2親等以内のご家族

 

PY特典航空券予約の必要マイル数について、Yとビジネス Cの中間値となっていますが、どちらかというとC寄りのマイル数です。
ということは、特典航空券を利用する場合、もう少し貯めてCを利用した方が効果的なため、PYを利用する人はほぼいないのではないでしょうか。


 

2.エコノミー Y からPYへのアップグレード予約

マイルまたはアップグレードポイントを使用してPYへのアップグレード予約が可能となります。

予約開始日時 : 2019年9月下旬予定
利用開始時期 : 2020年4月1日(水)ご搭乗分
対象便 : ANAグループ運航便(ANA/エアージャパン) でPYサービスの設定があるすべての便
対象者 : ANAマイレージクラブ会員および特典利用者登録済の2親等以内のご家族

※「ダイヤモンドサービス」・「プラチナサービス」・「ブロンズサービス」・「スーパーフライヤーズ」会員のお客様はANAアップグレードポイントでのご利用も承ります。
対象予約クラス : 日本発・日本着路線共通 Y/B/M/U/H/Q/V

 

PYへのアップグレード必要マイル数についても、C寄りのマイル数のため、もう少し頑張ってCにアップグレードするでしょう。

 

YからPYへのアップグレードにおいて、アップグレードポイントを使用する場合、YからCへのアップグレードポイントの丁度半分です。
さて、半分のアップグレードポイントでPYを利用するでしょうか。悩ましいところですね。

 

3.上級会員においてPYへの変更サービス終了

ダイヤ、プラチナ、SFC会員は、空席があれば追加料金なくPYへアップグレード出来たのですが、遂にサービスが終了となります。

ANA「ダイヤモンドサービス」・「プラチナサービス」メンバー、およびANAスーパーフライヤーズ会員のお客様へご提供しております「プレミアムエコノミーへの変更サービス」は2019年9月末をもって終了いたします。

今回のルール改正は、この3項目め 追加料金なくPYへアップグレードサービスを終了することが、一番の目的だと思います。
1,2項目めは、その結果発生する内容で、ANA側としては実質利用されなくても何も問題はないと思います。

何れにせよ、ルール改正はどんどん厳しい方向へ向かっていると思いますので、早く上級会員になり、その恩恵を早く与るのがよいでしょう。
PYへの無料アップグレードも2019年9月末までです。

 

参考リンク:

マイルで国際線プレミアムエコノミーのご利用が可能になります


ANA国際線特典航空券プレミアムエコノミーの予約を開始いたします。


ANA国際線特典航空券必要マイル数


ANA国際線アップグレード特典 2020年4月1日ご搭乗分よりプレミアムエコノミーへのアップグレード特典がご利用いただけます。


「プレミアムエコノミーへのご変更」サービス終了のお知らせ

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here