なんだかんだで午前8時ごろでスカイライナーで成田空港到着。JALABCで荷物を受け取り(追加で数百円払えば香港で荷物を受け取れるということが発覚・・・ミスですね)。海外は常に1人旅ですが、うちのタックスヘイブン担当社長がほぼ同時刻KUL発ということで後程合流という日程です。私は香港なんですが、まあラウンジホッピングしようかと相談してました。彼はMHのゴールドなんでワンワールドサファイア、私はキャセイのビジネスかつJALのサファイアなんで、2人ともワンワールドラウンジならばどこでも入れる状態です(JALのファーストクラスラウンジは不可です。)まず、チケットはキャセイのビジネスカウンターで1人も並ばずに即発券、保安検査もプレミアレーンで即終了、入管も自動化ゲートで即通過・・こういうのをとても大事にしております。

あっという間に終わり、JALの本館ラウンジ(第2ターミナルは本館とサテライトの2つで構成されています。)のシャワールームへ、JALはアメニティに髭剃り、歯磨き、櫛が用意されていることは何回も行ってるので承知しています。ちなみにサテライト側のサクララウンジにはシャワーはなく委託先のシャワールームになるので、シャワーは本館側で浴びておくのも大事なことです。シャワーを浴びて外に出ようとすると、社長もサクララウンジ入室済みのこと。ではラウンジホッピングでもしましょうか・・ああ、下品だな・・・

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here